• thum_21

    ウールを使用しない理由

    HERではアニマルライツやエシカルの観点から衣服における動物の利用・犠牲を無くす為、動物性素材の使用を控えている。動物性素材にはファーやレザーはもちろんの事、ウールやシルクも含まれる。ウール …

    more

  • thum_20

    エシカル消費と動物への配慮を考えるシンポジウム

    様々な企業でエシカルな取り組みが行われ、消費者の間でも「エシカル」に対する関心が徐々に高まっているように感じる昨今、動物の問題はエシカルという言葉の中から抜け落ちてしまっているように感じる …

    more

  • thum_19

    6/12は児童労働反対世界デー

    世界では9人に1人、1億6,800万人の子どもが児童労働に従事していると言われている。児童労働を強いられる子どもたちは十分な教育を受ける事が出来ず、大人になり家庭を持つようになっても、貧困から抜け …

    more

  • thum_15

    2016 FUR FREE FASHION GALA

    先日上海で行われた2016 FUR FREE FASHION GALAに日本のブランドとしてショーに参加させていただきました。FUR FREE FASHION GALAは中国の動物権利団体ACTAsiaとエシカルなライフスタイルを …

    more

  • thum_14

    ファッションと消費

    私たちにとって”消費”という言葉はモノ作りをする上でとても重要なキーワードです。ショッピングを楽しみ、好きな物に囲まれて生活する物質的豊かさは私たちの心を満たしてくれるかもしれませんが、現在の …

    more

  • thum_06

    毛皮について

    秋冬物が店頭に並び、毛皮製品をよく見かける季節になりました。毛皮(リアルファー)のコートだけでなく、マフラー、帽子、バッグの小物類から、フードの端や、袖口などに部分使いされている洋服も多くあ …

    more

  • thum_04

    非営利法人3団体への寄付を開始

    私たちは一ファッションブランドとして、今のアパレル業界のクリエーションと売上優先の現状に危惧しています。毛皮やレザーの為に犠牲になる動物たち、発展途上国の労働者の人権問題、児童労働、毛皮・レザー …

    more

  • thum_02

    FUR FREE RETAILERプログラム

    FUR FREE RETAILERプログラムに賛同しました。COUTUME BY HERでは毛皮(リアルファー)を使用した衣服の販売は行いません。毛皮反対のポリシーのもと、毛皮の製造過程の残酷さや地球環境への影響 …

    more