非営利法人3団体への寄付を開始

Social Contributions

私たちは一ファッションブランドとして、今のアパレル業界のクリエーションと売上優先の現状に危惧しています。

毛皮やレザーの為に犠牲になる動物たち、発展途上国の労働者の人権問題、児童労働、毛皮・レザーの製造工程で使われる科学薬品、汚水による環境破壊、大量生産・大量消費による資源の枯渇など、衣服製造の裏側で起きている様々な社会問題。これらの問題は洋服を作る生産者側だけの問題では無く、消費者一人一人に深く関わりのある問題です。私たち消費者のよりエシカルな選択により、こういった社会問題は改善する事が出来ます。

「COUTUME BY HER」ではブランドとしての社会貢献と、ショッピングを通じてこれらの問題を知るきっかけになってほしいとの想いで、動物問題、児童労働、環境保全に取り組む非営利法人3団体(NPO法人アニマルライツセンター、特定非営利活動法人ACE、WWFジャパン)への寄付を開始いたします。「COUTUME BY HER」で洋服をお作りいただいたお客様には支援したい団体をお選びいただきます。
ワンオーダーにつき、500円を売り上げから寄付に充てさせていただきます。

寄付について

支援先団体

NPO法人アニマルライツセンター

動物への非倫理的な扱いを無くし、動物が動物らしくいられる権利と尊厳を守る為に活動する団体です。毎年、渋谷で開催されている毛皮反対デモ行進をはじめ、動物虐待、犬猫などの殺処分、動物実験、畜産など様々な動物問題と向き合い、動物の置かれている状況と動物の権利を訴え続けています。動物の現状を伝える事で、人々の意識に変革を起こし、動物にやさしい社会を作ることを目指しています。

http://www.arcj.org/

特定非営利活動法人ACE

児童労働から子どもを守り、すべての子どもが希望を持って安心して暮らせる社会を実現する為に活動する団体です。世界には1億6800万人、子どもの9人に1人が児童労働をしているといわれています。私たち消費者一人一人の選択で児童労働で苦しむ子どもたちを救うことができます。遠い国の話ではなく「もし自分だったら」と考えてみてください。ガーナのカカオ生産地とインドのコットン生産地で児童労働から子どもたちを守り、日本で企業や市民と協力して、児童労働を生み出さない仕組みづくりに取り組んでいます。

http://acejapan.org/

WWFジャパン

WWFは、約100カ国以上で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。地球上の生物多様性の保全と、人の暮らしが自然環境や野生生物に与えている負荷の軽減を柱として活動しています。現在、特に力を注いでいるのは、森や海などの生態系を保全すること、木材や魚介類など、自然資源の利用を持続可能なものにすること、地球温暖化を防ぐこと。人と自然が調和して生きられる未来を築くために、活動をしています。

https://www.wwf.or.jp/